8月の住宅ローン金利

8月に入り猛暑日が続いて外に行くだけで、どっと体力がうすなわれる感じがいたします。

暑い時期はなかなか住宅の動きもよくありません。お預かりしている賃貸物件は、おかげさまで入居率90%を超えております。

金利は、フラット35が久しぶりに下がりました。8月決済の方には朗報です。

銀行金利は、あまり変動もなく低金利で落ち着いております。

低金利の内に、なるべく返済していきましょう。

物件をお探しなら、ニュー・ファーストにお任せください。

※未完成物件購入の方へ

銀行金利は申込月の金利ではなく、実行月(物件決済月)の金利が適応ですので、ご注意下さい。

三井住友銀行
全期間固定 20年超35年以内 年2.23%固定

先月比      0%

店頭金利    優遇金利(1.5%~1.7%の場合)

変動金利  年2.475%→年0.975%

固定金利特約 店頭金利 優遇金利 先月比

2年 2.85% →1.15% ~1.35%           0%

3年 3.05% →1.35%~1.55%        0%

5年 3.30% →1.60%~1.80%        0%

10年3.45%   →1.80%~2.00%             0%

※上記金利は全ての方対象ではありません。また、ミックス全期間固定金利3割以上でプラス0.1%優遇になります。

団体信用生命保険は銀行負担です。

2015年 公示価格 発表

IMG_0892

2015年の公示価格が国土交通省から発表されました。

住宅地では、東京・神奈川・宮城など8都県で上昇しました。

東京圏の商業地でも前年比2.0%増と2年連続で上昇しました。

円の中心の東京は、本当に高いですが、外国から比較すると安いと

海外の投資家の方が購入しているようです。

隣地の方が売却する際の測量に立会ってくれるのでしょうか?

旅費を出してくださいということになるのでしょうか?

いろいろな意味でグローバル化に対応していかないといけませんね。